• ISLA DE SALSA 2019

    World Beat Festival

    2019. 8/31 (土) & 9/1 (日)
    能古島キャンプ村

    開場: 11:00 / 開演: 12:30

Latest News

  • 2019. 8/20 (火) 今年もやります! Tシャツライブペインティング。無地Tシャツをお忘れなく。 Check
  • 2019. 8/6 (火) どのステージも見逃せない!! タイムテーブル発表。Check
  • 2019. 7/7 (日) イスラに泊まろう!バンガロー宿泊予約受付中。Check
  • 2019. 7/6 (土) ボランティアスタッフ募集中!Check
  • 2019. 6/15 (土) イスラの後はアフターパーティー "スペシャル・サルソン"へ!!Check
  • 2019. 6/1 (土) 今日から前売券販売、夫婦割受付スタート! 夫婦割は先着100名 お申込みはウェブサイトからCheck
  • 2019. 5/29 (水) アーティスト発表第2弾!Check
  • 2019. 5/23 (木) 先着100組!夫婦割引のお申込みを6月1日から開始します。Check
  • 2019. 5/23 (木) 前売券、6/1から販売スタート!
  • 2019. 5/8 (水) イスラ・デ・サルサがキューバ日本外交関係樹立90周年記念事業に認定されました。
  • 2019. 3/23 (土) 海外メインバンド発表!Check
  • 2019. 3/20 (水) 第23回イスラ・デ・サルサの開催は、8月31日 (土) & 9月1日 (日) の2days! 能古島キャンプ村での開催決定。

皆さんのイスラの思い出の写真など、#isladesalsaで共有してください!

 

What's ISLA?

姪浜からフェリーに乗ること10 分。木々のトンネルを抜けると目の前に広がる博多湾、その向こうには福岡の街が覗く。
ビーチを見ると、たくさんの椰子の木に囲まれたステージ、そこからは陽気なラテンのリズムが聞こえてくる。ステージでは国内外のトップレベルのミュージシャンやダンサー達と観客がひとつになり、老いも若きも、男も女も、子供も大人も、日本人も外国人も誰もがリズムにあわせて自然と踊りだす。まるでカリブ海にいるかのように錯覚させる“ 異空間”。
そう、そこは夏の1 日間だけ出現する「サルサの島」。

ビーチではバナナボートに絶叫する人、のんびりと日光浴を楽しむ人、ラテンの味を堪能する人、ライブに熱狂する人、生演奏で存分にダンスを満喫する人・・・。 それぞれの楽しみ方で「サルサの島」を満喫している。

いろんなスパイスが混ざり合い新しい味のサルサ(=スペイン語でソースの意)が出来上がるように、様々なジャンルの音楽やダンス、会場にいる皆それぞれの持ち味が混ざった新しいサルサを皆で愉しむのが「イスラ・デ・サルサ ( サルサの島)」。

Ticket Information

一般前売券 1日券 ¥4,500 / 両日券 ¥6,500

前売券発売 2019. 6/1 (土) から全国プレイガイドにて

《割引券》
中学生以下: 無料 (但し、保護者同伴のこと)
高・大学生 (30歳以下): ¥1,800
65歳以上・障がい者・外国籍者: ¥2,800
夫婦割引き (6/1から先着100組。1枚の前売券でご夫婦入場可)

夫婦割引申込みはこちらから

 

前売券取り扱い

イープラス
https://eplus.jp/

チケットぴあ
P-Code: 152057 購入
インターネット予約、ぴあの店頭、コンビニエンスストア (セブンイレブン、サークルK・サンクス) でも直接ご購入いただけます。

ローソンチケット
L-Code: 83205 購入
インターネット予約、電話予約やお近くのローソン店内端末のLoppi端末からコード番号を入力して購入いただけます。

ラテン文化センター ティエンポ
ティエンポ事務局で販売しています。
〒810-0041
福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F
092-762-4100
※ T.I. 会員チケットはティエンポ事務局でのみの販売となります。

《チケットに関する注意事項》

天候などの不可抗力により開催中止になった場合

【土曜日開催中止の場合】

お持ちのチケットで日曜日に入場ができます。
払い戻し希望の方は、主催者事務局にて本券と引き換えに、代金の払い戻しを行います。

【日曜日開催中止の場合】

主催者事務局にて本券と引き換えに代金の払い戻しを行います。

【両日券をお持ちの方】

主催者事務局にて半券と引き換えに実施日の料金を差し引いたチケット代金の払い戻しを行います。
なお、土曜日が開催中止となった場合、日曜日の開演時間が変更になる場合があります。
事前にスケジュールをご確認願います。
(当日の問合せ  092-762-4100)

払い戻しについて

払い戻しの場合は、払い戻し申請をしたうえで、後日返金となります。
チケットをそのまま持参されても、対応致しかねますのでご注意ください。
また、詳しい払い戻し申請方法については、開催中止となった場合に当サイトにてご案内いたします。

その他

チケットは、いかなる場合(紛失、焼失、破損等)においても再発行は致しませんので、 大切に保管して下さい。

営利目的の第3者への販売ないし、譲渡は禁止です。 又、「チケットショップ」及び「ダフ屋」「ネットオークション」から 購入されたチ ケットに関するトラブルについては、一切責任を負いません。

不特定多数の人に転売目的でチケットを入手し、転売することはダフ屋行為として迷惑防止条例違反になります。転売のみだけでなく、転売目的で入手することもダフ屋行為とみなされます。

お客様の都合による代金お支払後のキャンセル、変更はいかなる場合もお受けできませんので、予めご了承下さい。

イベント当日は写真/動画撮影が入ります。来場者を含む会場内の映像・写真が公開されることがありますので、予めご了承ください。

Access

会場: 能古島キャンプ村 (〒819-0012 福岡県福岡市西区能古島)

 

能古島には主催者発行の「乗船許可書」がない車両は乗船できません。
姪浜渡船場までは公共交通機関をご利用ください。

《会場までのアクセス》

① まずは 「能古渡船場」(姪浜旅客待合所) へ。
「能古渡船場」(姪浜旅客待合所) までは西鉄バスが運行しています。

  能古渡船場 最寄りバス停: 「能古渡船場」
  能古渡船場 最寄りの地下鉄駅:「姪浜駅」

西鉄バス時刻表・乗り場検索

② 能古渡船場からフェリーで能古島へ

福岡市営渡船時刻表

③ 能古島渡船場  会場

能古島のフェリーポートと会場のキャンプ場間の移動は、無料シャトルバスをご利用いただけます。
フェスティバル当日は、チケットを持っている方のみシャトルバスに乗車できます。
開場・終演時間には大変混雑が予想されますので、お時間に余裕を持ってご利用ください。

Information

logo
logo
logo
logo
logo
logo

《開催概要》

タイトル 23rd ISLA DE SALSA World Beat Festival 2019
第23回 イスラ・デ・サルサ ワールドビートフェスティバル

キューバ日本外交関係樹立90周年記念事業
日 時 2019年 8月 31日、9月 1日 (日)
 開場 11:00 / 開演 12:30
 終演: 20:00
 ※ 終演時間は変更になる可能性があります。
場 所 能古島キャンプ村
(〒819-0012 福岡県福岡市西区能古島)
料 金 《前売》 1日券: ¥4,500 / 両日券: ¥6,500
 ※ 中学生以下無料 (但し、保護者同伴のこと)
 ※ 高・大学生 (30歳以下) 1日券: ¥1,800
 ※ シニア (65歳以上)、障がい者 外国籍者 1日券: ¥2,800
 ※ 夫婦割引き (1枚の前売券でご夫婦入場可)
チケット
取扱い
2019年 6月 1日 (土) より全国一斉発売
 • イープラス(Family Mart) https://eplus.jp/
 • チケットぴあ: P-Code: 152057
 • ローソンチケット: L-Code: 83205
 • ラテン文化センター ティエンポ
主 催 特定非営利活動法人ティエンポ・イベロアメリカーノ
協 賛 エア・カナダ
Cusqueña Beer (クスケーニャ)
(輸入元: G & C Corporation)
Havana Club
協 力 のこのしまアイランドパーク
能古島キャンプ村
株式会社エフエム福岡
後 援 文化庁、福岡県、福岡市、キューバ大使館
アート作品 Macarena Olivera
Angeles Herrera
森 信也